第3日曜日は「ねっと市」

2009年5月30日 05時45分 | カテゴリー: 活動報告

 幸市民ネットでは、十数年前から私たちの活動アピールと地域の人たちとの交流の場づくりとして、いろいろなイベントに参加し「ねっと市」を行ってきました。
 現在は毎月第3日曜日に南幸町の事務所で、川崎北部の地産地消の大切さを伝えられる安全な旬の地場野菜や、活動の原点となる水環境改善運動から生まれた「NPO法人川崎市民石けんプラント」が学校給食などからの廃食油からつくるリサイクル石けん「きなりっこ」の販売を中心に他の企画を組み合わせ開催しています。
 4月開催の「ねっと市」では、地球温暖化防止対策を各家庭からはじめようと、ベランダで行えるダンボールコンポストの取り組みを行っているネットあさおのメンバーを講師に招き、講習会を開催しました。
 当日の説明を聞いて早速の申し込みがありました。食の安全に不安がある若いお母さんやリサイクルや環境問題に関心のある方など「ねっと市」を楽しみにしている方々が増えてきています。
これからも市民力、地域力を育む「ねっと市」をめざします。