地域の拠点

2008年9月28日 10時06分 | カテゴリー: 活動報告

ほっとスペースを地域につくろう!

地域にあなたのほっとするところ、立ち寄っておしゃべりしたり、時にはちょっとした相談ごとや、
役に立つ身近な情報を得ることが出来たりするそんな場所がありますか。
 そろそろ地域デビューを考え始めた団塊の世代、職業を持ち子育てや介護をしている人も、
生活している地域に出入り自由のそんなちょっとした場があれば・・・。
 人とふれあう事から人を元気にする様ざまな効果が生まれることが、福祉の現場では知られて
います。
—小さな、少人数のご近所サロンを開きます—戸手にあるデイサービスでは、休みとなる第3日曜日に、施設を活かしてご近所の井戸端の
ような雰囲気で「ほっとサロン」を開いています。
 ネット事務所では、手始めに花のある暮らしをテーマに講習会を開きました。参加者は12人、
講師には幸区にお住まいの安原さんを迎え、もみの木や杜松の木を差し込んだクリスマスの
フレッシュリースづくりを行いました。指先が少し動き難いと感じているSさんも最後まで完成でき
満足そうでした。福祉の問題を解決するサロンになることを目標に活動が始まりました。